2013年書き収め

書き納めをするほど書いちゃいないですが・・・

もう2013年も終わるので・・・

「グイグイいくで!!」

その言葉通り関ジュにとっていろんな経験を積んだ年になった2013年。

のんちゃんにとっても飛躍の年になったんじゃないかな。

ジャンプに向かっての助走のスピードがMAXになってんじゃないかと・・・

TDCでの元旦コンサートから始まって、あけおめ、春の松竹座に映画公開、全国ツアー、夏の松竹座、日生劇場、仮面ティーチャーの映画出演、ハピくるっ!のスタジオ出演とか、少クラの関ジュコーナーとか・・・

そしてクリパでのソロコン。

弱冠17歳、ジュニアだしオリジナル曲も1曲もないのんちゃんがソロコンをやるなんて・・・

前代未聞よね。

想うことがいっぱいありすぎて・・・オトナなんでいらん心配もいっぱいしすぎて・・・
発表されてからほんまにどーなるんだ??って頭から離れなかった。

当日もできるだけ考えないよーにちひろちゃんとランチしながら全然違う話してた。
それでも松竹座の席に座るともう吐きそうなくらいバクバクした。

でも・・・

そんな心配は全くの取り越し苦労。
めっちゃ緊張してたしテンパってたけど、そこには17歳、今デキルことの全てを全力で伝えようとするのんちゃんのかっこよかったり、かわいかったり、背伸びしてセクシーだったり・・・ダイスキなのんちゃんがいっぱい詰まったステージで・・・

ほんまにソロコンやらせてもらえてよかったとココロから思えた。
そして、ほんまにのんちゃんに出会えて、のんちゃんのこと好きになってよかったと・・・
シアワセだと・・・感謝した。

また3公演終わった直後の24日SP公演でののんちゃんのあのハジケっぷり、いろんなプレッシャーから開放されてホッとしたんだろうね・・ハメはずしすぎやろー!ってつっこんだけどそれも許す!!←基本担当にアマイので・・

だってかわいいんだもーん

そして千秋楽での映画第二弾の発表。

しげさんとのW主演てーーーーー!!!

きたね・・・のんちゃん・・・とうとうここまで・・・

いや、まだまだ。

2014年はジャンプできるといいな・・・




さて、今年もあと1日。
だらだらなブロブですが、もうやめた方がいいかな・・なんて思ったりするすることもあるけど、まだやめる決心はつきません。
気まぐれ更新ですがまだしばらく続けていこうと思います。

来年も変わらずのんちゃんを全力で応援していきます。
どうぞよろしくお願いします。

皆様にとって素晴らしい2014年になりますように・・・




のんちゃん・・・

ソロコンのラスト曲、なんで「真冬のナガレボシ」にしたの???

イントロ流れた瞬間ちひろちゃんと「え?え?え?ほんまに歌うの??」って・・・

のんちゃん、あのままフツーにかっこよく、マジメに?歌われてたらあたしもちひろちゃんもまちがいなく号泣でした。

なんであの演出にしたんだ?って考えた。

もしかして・・・のんちゃん、自分が泣かないためにあの演出にしたんじゃない??

そう思ったんだけどどうですか???

いつかのんちゃんに本心聞けたらいいなぁ・・・
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment