ハピバ&初座長

朝起きてTVつけたらめざましテレビの6時すぎの新聞記事を紹介するコーナんーをやってて、違う記事を紹介してたその隣に見えた小瀧望の文字・・・

は???なに???え???え???
すぐについった開いてみたら、「単独初主演舞台」とな!!!!!
えぇ~!!!もうあいほん触る手が震えて・・・。
すっごい速さで心臓がドキドキしてた。

いずれはやってほしいって思ってた外部舞台。
まさかこんなに早く、しかも単独、主演・・・。

のぞむは絶対にデカくなるコだとずっとずっと思ってた。
でものぞむはあたしの想像をはるかに超えるスピードで着実にデカくなってる。
ついてけないよなスピードで・・・
ほんとビックリだよ。

のぞむ・・・
あたしがこんなこと言わなくてものぞむは十分にわかってるだろうけど、
すべてのこの舞台に携わっている人は舞台を成功させるために動くよね。
舞台を成功させるってことは、主演はだれよりも輝かなきゃあかんってこと。
その主演を盛り立てるために全ては動く。
すごいプレッシャーだよ。

でも、きっとのぞむなら、あたしがずっと見てきたのぞむなら絶対に絶対に上手くいくよ。

一生懸命に素直にまっすぐに・・・

舞台の内容もすっごいのぞむに合ってると思うよ。
のぞむには切なくて、苦しくて、悲して、儚い・・・そんな負のストーリーが似合う。
ってかそんなのぞむの表情をあたしが好きなだけなんですけどね。
いつもは元気いっぱいで楽しくてかわいいのぞむが見せる切ない顔が大好物です。
悪い顔とかね・・・だからタクトちゃん大好きだったもん。

いつかは東宝ミュージカルに出演してほしい。あたしの野望。
「ロミオとジュリエット」とか・・・「レ・ミゼラブル」とか・・・
のぞむのロミオ、めっちゃかっこいいだろーなぁ・・・
そんな野望をヲバは密に願っています。

さて、のぞむのBDをお祝いするのは5回目
はじめてお祝いしたのは14歳、城ホのコンでハピバうちわ(亮ちゃんの使い回し)持った。
そんなのぞむは19歳になりました。
毎年書いてるような気がするけど、

14歳ののぞむより、

15歳ののぞむより、

16歳ののぞむより、

17歳ののぞむより、

18歳ののぞむより、

きっと19歳ののぞむのことがずっとずっと好きになる。

そうココロから思えるあたしはホントにシアワセ。

でっかく、でっかくなぁ~れ。

19歳のお誕生日、そして、単独舞台主演おめでとう。

のぞむのシアワセを成功をココロから祈り続けます・・・

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment