聖なる日に

のぞむに出合ったのは2009→2010の京セラドームでのエイトコン。
大阪に住みながらも関ジュにまーったく興味のなかったあたしが13歳ののぞむが気になりだし、松竹座に通うようになり、関ジュの置かれている環境に愕然とし、毎月のヲタ誌が生存確認できる唯一の媒体で・・・。
どうしても、どうしてもデビューしてほしかった。ずっとずっとのぞむの成長していく姿を見続けたくて。
正直、4人でデビューが決まった時、あたしはのぞむがデビューできるなら4人でもいいと思った。
でも、年明けの関ジュコンを観たときやっぱりなんか違うと感じた。
その関ジュコンで淳太くんが「みんなを裏切らない、絶対にシアワセにする。」って言ったとき、あー4人で頑張ろうって決心したんやな。と思った。でもその決心は4人じゃなくて、7人でって決心やったんやと後から気づいた。
今、考えると4人のうえすとほ考えられへん。7人でジャニーズWEST。今までも一緒にいろんな景色を見てきた。
そしてこれからも、ずっとずっといろんな景色を一緒に見ていきたい。関ジュ時代、ほとんど松竹座でしか見れなかった彼たちが今日は京セラドームでコンサートをします。
みんなが願った夢がひとつカタチになって、今日を迎えた。
まだまだ夢の途中。大好きが溢れてもう朝からグズグズです。そして、この期間ずっと一緒に見続けてきたJちゃんと一緒に今日も観れることはこの上なくシアワセだと感じています。これからも一緒にね。

ここまでは24日の朝にあたしがツイに書いた思い。ツイは流れてしまうからここにも残しました。

そして、京セラドーム2日間、3公演が終わって1日発った今・・・

何から書けばいいのか全く整理がつかない。
2016年12月24・25日。大切な人と過ごす聖なる日にあたしは大好きな愛しいひとたちと過ごすことができました。

Jr.から応援してきて最上級の夢のカタチを体験させてもらいました。

シアワセすぎて何をどう書けばいいのかコトバがでてこない。

人生に無駄なことなんてひとつもない。
全てが必要で必然のことだと私は思っている。
嬉しいことも、悲しいことも、しんどいことも、うまくいったことも、失敗したことも、全て今にたどりつくための過程で、何ひとつ欠けても今じゃない。
人の出会いもそうで出会えたキセキもそれも必然ならなんてステキな必然で、なんてシアワセな必然なんだ。
のぞむに出会えたあたしの人生ってなんてシアワセなんだと感じている。

こんなシアワセを感じさせてくれるのぞむや照史さん、淳太くん、濱ちゃん、神ちゃん、シゲ、流星をずっと離したくないし、近くに感じていたい。
あんなにでっかい京セラドームでコンサートをやるジャニーズを近くに感じるとかこのおばばんイタイなって感じやと傍から見ると見えるだろうけど、でも、彼らは本気でどんなにでかくなってもそばにいるからと言ってくれる。
うわべだけの言葉じゃなくて、彼らの言葉は信じれる。
それは今までずっとずっと彼らが言ってきたことややってきたことが証明している。

京セラドームでコンサートを観ながらもこれまでのいろんなことが思い出されて感情がぐちゃぐちゃになっていっぱい泣いて・・・。
すっごくシアワセでシアワセでシアワセで・・・。

以前にも書いたと思うけど、あたしはのぞむに会うために、ジャニーズWESTに出会うために12歳からジャニヲタになったんだと本気でそう思ってる。
だから、これからも絶対離さない。ずっとずっと一緒に同じ景色を見続ける。

このブログのタイトル、Next Stage 大好きな曲でまたこのメンバーで歌ってるのを見ることはないと思ってた。
歌ってくれてどうもありがとう。これでこのメンバーでのこの曲は封印です。
後は関ジュで歌い継いでくれ。

うえすとちゃんが「ここに連れてきてくれてありがとう。」って言ってくれたけど、こっちこそ!

ここに連れてきてくれてありがとう。

誰かが言ってた。第一章終了。第二章の始まりです。まだまだ続きます!!




そして・・・
うちの娘さんが昨日つぶやいたこと・・・
あーうえすとがいればオトコはいらんとな・・・。
どーにかして淳太くんのDNAをゲットできる方法はないですかねぇ??
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment